logo

鈍色 の 箱 の なか で ネタバレ。 『鈍色の箱の中で』6話(最終回)のネタバレ感想!美羽に救われた利津に変化が!

お姉さんを抱きしめる基秋に美羽大ショック! 『鈍色の箱の中で』 3巻 ネタバレ感想

河野綾芽(筧美和子)に声を掛けられた辻内基秋(萩原利久)。 庄司悟(望月歩)と高鳥あおい(岡本夏美)が話しています。 結婚、妊娠しマンションを出たが 再び戻って来たらしい Sponsored Link あらすじ 分譲マンションに住む 基秋と美羽は付き合っていないのに 毎日のルーティンとしてキスをする。 そこに利津がやって来ます。 「あなたよ。

Next

分譲マンションを舞台に高校生の偏愛的な日常を描いた『鈍色の箱の中で』!

私はずっと前から利津が好きだったの」と言うと驚いた顔をする美羽。 tv-asahi. せっかくのドラマ化なのに、放送地域がごく一部なのはとても残念です。 「大丈夫だよ。 それぞれが鬱屈した想いを抱えながら、すれ違い、互いに傷つけ合う中で、物語はやがて思ってもみない展開へと突き進んでいきます。 悟(望月歩)は、原因を作ったと思われる利津(神尾楓珠)を追求するが、利津は「終わった話だ」と言って、そっけなくその場を立ち去ってしまった。

Next

鈍色の箱の中で(ドラマ)放送局や放送地域は?関西の大阪や愛知は無し?

「うーん。 また、原作ではキスやそれ以上の行為も描かれています。 同じマンション故に抜け出せない状況に苛立ちを感じ、幼なじみ4人の関係をうっとうしく感じ、距離を置いている。 女子のアドバイスなんてほんとあてにならん。 必ず見つけて」とあおいが言うと、美羽は頷き走ります。 辛い時程笑ってる。 そう!世界は広いんだからじゃんじゃん見聞広めよーよ。

Next

「鈍色の箱の中で」1話ネタバレ・感想!2話はどうなる!?

ただ、見た目はちょっとでも若く見えるように、すね毛をすべて剃って臨みました(笑)。 「ほんと楽しそうね。 マンションに帰りポストを開けると、基秋と美羽がキスをしている写真をプリントした紙がたくさん落ちて来ました。 キスシーンの経験はほぼゼロという宇佐。 【鈍色の箱の中で】3話あらすじ 美羽(久保田紗友)と基秋(萩原利久)が一線を越えたことを、盗聴によって知った利津(神尾楓珠)は、いら立ちを隠せずにいた。

Next

鈍色の箱の中で

でも…」と悟は言います。 でも美羽は違う。 もっと周りに目を向けて進むと言う美羽の選択は良かったですね。 「俺はずっと母さんに愛されたいって思ってた。 特に美羽にとっては、その行動理由の多くを握っている重要なキャラクターです。 つまり、 ドラマ『鈍色の箱の中で』(ニビハコ)は、関東地域、茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県でしか放送されません。

Next

『鈍色の箱の中で』実写ドラマ化の主要キャストが久保田紗友・萩原利久・神尾楓珠・岡本夏美・望月歩に決定!キャストからのコメント掲載

庄司悟 (しょうじ・さとる)役= 望月歩 誰とでもすぐ仲良くなれるムードメーカー。 幼い頃は大人しく内気な性格でしたが、高校生になった今はギャル系で、どちらかというと派手目なタイプの女の子に成長しています。 同じころ、美羽と連絡が取れないことに気づいた基秋は、不吉な予感にかられ、悟(望月歩)とともに行方を捜し始める。 主要地域のほとんどで放送予定はありませんが、 テレビ朝日のみ放送があるみたいですね。 「全然ヤバくねーよ。 学校の図書室で美羽と利津は並んで座っています。

Next