logo

ルークス 日産。 新型ルークスハイウェイスターが快適!! 日産の「虎の子」 早くも売れまくり!!

【写真で解説】最新軽自動車「日産 ルークス」は家族に優しい万能選手だ

グレード名からも分かるように、プロパイロット付のグレードです。 むしろ、その不利な状況でよくここまで仕上げたと思えた。 NAエンジンの最高出力は、デイズルークス、スペーシア、タントが52ps、N-BOXが58psです。 eKワゴン同様にルークスにないSUVテイストの「eKクロススペース」を設定している。 ならば車重の重いルークスではかったるくなってしまうのでは? と思うところだが最終減速比をローギヤード化して補っている。 前席を50mmほど下まわる。

Next

【日産 ルークス 新型試乗】プロパイロットも洗練、安心と快適の軽スーパーハイト…渡辺陽一郎

新型ルークスで頻繁に遠出をするるなら、プロパイロット付きグレードを積極的にオススメしたい。 このあたりは、ターボエンジンの方が、速やかに加速できるのでエンジンの静粛性も上がって良いと思いました。 660 ハイウェイスター ターボ リミテッド 4WD• ドットパターンのフロントグリルや専用色のブルーに加え、ブラウンとアイボリーでコーディネイトされたオリジナルの上質な2トーンインテリアを特徴としています。 後継車種は同年3月25日にが「」を開発中であることを発表したため、スズキからのOEM供給を行わないことが明らかになった。 ルークス ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション。

Next

日産 新型 ルークスを試乗レビュー(解説)!新型ルークスの走りは軽スーパーハイトワゴントップクラス!

7万円 21. 3万円 21. 日産 新型 ルークスは、過去最強レベルの軽スーパーハイトワゴンだと断言できます。 装備内容はグレードにより異なり、「E」は13インチフルホイールカバー(と同一)、X系は14インチフルホイールカバー(部分以外はパレットと同一)、「ハイウェイスター」系は14インチアルミホイール(同前)がそれぞれ装着される。 5〜 89. グレードからルークスの中古車を探す ルークス(日産)のクルマ情報(中古車両)をグレードから簡単に車両検索できます。 後席のスライド位置を後端に寄せると、身長170cmの大人4名が乗車して、膝先には握りコブシ4つ分の空間ができる。 フレアワゴンはスペーシアをベースにフルモデルチェンジとなっている。

Next

ルークス(日産)の中古車

運転席をはじめすべてのシートは、疲れを軽減する効果のある「ゼログラビティシート」を採用。 また、ルークス独自のグレードとして、からハイウェイスター系グレードをベースにした特別仕様車「アーバンセレクション」が発売された。 5万円 157. 「ハイブリッド」というと燃費が良いイメージがありますが、同じくハイブリッドのスペーシアに比べると燃費が悪いです。 2019年に登場したデイズのプラットフォームを採用し、大人4人がゆったりと過ごせる室内空間を実現。 ハイウェイスターには64psのターボエンジンと52psのNAエンジン車を設定。

Next

日産新型ルークス発表!! 早くも受注2万台突破!? 車名一新で王者N

「読者の皆様に怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も大切と考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心掛けている。 自然吸気ユニットを積み、日産自慢の安全運転支援システムが充実した販売主力グレードである。 一般道走行が増えれば実燃費はまた落ちますが、燃費に関しては、それでも優秀なエンジンだと思います。 全車に後席両側スライドドアが装備されるが、X系と「ハイウェイスター」は助手席側のみパワースライドドア、「ハイウェイスター ターボ」は両側パワースライドドアとなる。 660 E 4WD• 9〜 193. 実燃費は、NAが22. ドア下に足を振り入れるとドアが開閉できるハンズフリーオートスライドドアを設定 5. である「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」はミリ波レーダーの採用により夜間での性能が向上された。 新型「ルークス」に搭載されている「ハンズフリーオートスライドドア」は、フロントドアとリアスライドドアの中間あたりに足を差し入れることで、手を使わずにスライドドアを開くことができる便利な機能だ そのスライドドアは、「プロパイロットエディション」では左右両側が電動式になる(「X」系は助手席側のみ)。

Next

日産新型ルークスのプロパイロットはデイズよりもさらに進化!|軽

運転席に座ると、ダッシュボードの低さもあって、パッと開けた前方視界が印象的だ。 気になったのは運転席の上下調節機能だ。 660 X• おまけに追い越しを掛けようとウインカーを出すと、それを察知して早めに加速し始めてくれるのだ。 。 さらに、プロパイロットエディションでは、両側のスライドドアに「ハンズフリーオートスライドドア」と呼ばれる、手を使わず足を車体下に差し入れることでドアを作動させる機能が搭載されている。 8万円 141. 注意事項 製品には、取扱説明書を補足する印刷物が同梱されていることがありますが、本サイトではそれらの印刷物は公開していない場合があります。

Next

日産新型ルークスが「Kカー激戦区」に登場、しのぎを削るライバルたち【試乗記】

実力がさらに上がった「プロパイロット」 今回の試乗は街乗りよりも高速道路の割合を多めに行いました。 さらに、リヤシーリングファンには消臭や除菌効果が期待できる「プラズマクラスター」が組み込まれている。 座り心地も硬いので、改善の余地がある。 3月31日 パレットの生産終了(同年2月26日に後継車「」が発売)により販売終了。 カラーコードはデイズルークスのからに変更• このプロパイロットについてや、新型ルークスのドライブインプレションなど、さらに詳しい情報は4月8日発売の「日産ルークスのすべて」にてご紹介! 気になった方はぜひご購入あれ。 新型ルークスは日産と三菱が共同開発しており、現行型の設計は主に日産が担当した。

Next

日産:取扱説明書

日産オリジナルナビゲーション(日産オリジナルナビ取付パッケージ用)はディーラーオプション。 ただし、カラーコードはデイズルークスのからに変更• 助手席の右側肩部には、運転席側から後席の子供をケアするためのリクライニングレバーが備わる。 660 X 助手席スライドアップシート• そう思ってしまう充実ぶりでした。 資料によると「後席の室内高は1400mmと、小さなお子さまであれば、立ったまま着替えることも可能です」とのこと。 ルークスの姉妹車として、三菱ブランドのeKスペース&eKクロススペースもあり、これについては2020年2月17日に解説記事を掲載した。

Next